Create a new color !

ブログトップ

カテゴリ:黄金のオススメ( 23 )

いっしょうけんめいブログをかいてるよ

最近、いろいろな有名人がブログを書いている中で、
サッカー選手のブログに注目が集まっている。

その代表とされているのが「浦和レッズ 山田暢久オフィシャルブログ」。
クールでシャイなキャラクターを活かして毎回ファンからの質問に対して
淡白に答えていくスタイルが人気だ。

しかし、このブログを超えるサッカー選手のブログに出会ってしまった。
それは、FC東京などで活躍した元サッカー選手のアマラオさんのブログ。

アマラオ公式ブログ「アマブロ」。このブログのがズルイ。

ブラジル人のアマラオさんが勉強中の日本語を一生懸命駆使して
主にひらがなを中心に毎回更新される記事にあたたかさを感じてしまう。

例えば、2008年04月26日更新記事は・・・

こんしゅう の にちよおび は おいずみ で 
Nespo サッヵースクール しました。
こども たち が よく がんばりました。


その記事に対するコメントが・・・

たのしく よませて いただきました!
これからも、たのしみにしています。


このようなあたたかいひらがなのコメントが満載です。
わたしもちゅうもくしてよんでいこうとおもいます。
[PR]
by ka-mura | 2008-04-29 03:53 | 黄金のオススメ

脳内大公開

a0017706_11453485.gif

脳内メーカー」をやってみた。

悲しいかな、あながち否定できない結果に。

皆さんも是非。
[PR]
by ka-mura | 2007-06-30 05:41 | 黄金のオススメ

高田純次 監修 「適当手帳」を知っていますか?

a0017706_1524127.jpgワタシが唯一この世で尊敬する人物、高田純次。今日は、彼の誕生日だ。驚くかもしれないが、彼は今日で満60歳を迎えたのだ。そう、還暦である。ありえない・・・。そんな高田氏がまたワタシのココロをわしづかみにした。

以前にもこのブログで高田氏の本「適当論」を紹介したが、今回は彼が監修した手帳、その名も『適当手帳』を紹介したい。

a0017706_15365.jpg


まず、帯がズルイ。「使わなくてもいいよ。買ってさえくれれば」と高田氏からのメッセージが書かれている。昨年すでに2007年の手帳を買って満足していたのだが、適当手帳を目にした瞬間、即買い。この適当手帳には、日々のスケジュール欄に高田氏の語録が一日ずつ書かれているのだ。例えば・・・

「お茶を飲むとき何で小指が立つか知ってる?親指を立てるとこぼしちゃうから。」

「かわいいね〜、笑うと笑顔に見えるもんね」

「あのときは国体に出たときと同じくらいの情熱を感じたよ。まぁ、国体には出てないけど。」

会議の時なときについ手帳を開いてしまうと、死にそうになる。面白過ぎて、スケジュールを忘れるほどだ。

それだけではない。手帳を名乗っているだけあって、一応カレンダーや路線図・アドレス帳など手帳としての基本的な機能はついているのだが、これまた純次イズムが満載。例えば、山手線周辺路線図なんて一見役に立ちそうだが「愛人が住んでいる場所」など彼のプライベートに関係する駅がいくつかピックアップされているだけ。

日本地図と世界地図にいたっては、高田氏本人の手書き。また、カレンダーや路線図、地図などには、これまたどうでもいい高田氏の個人的な情報が書き込まれていて、手帳としては実に使いにくいのが素敵だ。

2007年は高田純次とともに生き、ともに暮らし、超適当な365日が過ごせそうだ。最後になってしまったが、高田純次様、お誕生日おめでとうございます。あなたが目標にしている150歳まで生きてくださいね。
[PR]
by ka-mura | 2007-01-21 00:34 | 黄金のオススメ

我が家に「PS3」がやってきた。

a0017706_2554220.jpg

いまワタシが勤めている会社がゲームサイト関連の会社なので、
PS3」と「Wii」のどちらか1点を会社から社員全員に支給するとのこと。

どっちをもらおうか悩んだが、
「Wii」は会社で遊んでみたところ、みんと一緒に遊ぶから楽しいのであって、
一人で遊ぶところを想像したら悲しくなりそうだったので、「Wii」はやめた。

それにケガしそうだしね。
a0017706_256631.jpg

[PR]
by ka-mura | 2006-12-10 02:58 | 黄金のオススメ

ワタシ

a0017706_171903.gif会社のデザイナーの子が頼んでもいないのにワタシの似顔絵を描いてくれた。確かに似てる。ちょっと恥ずかしいくらい。
[PR]
by ka-mura | 2006-11-24 17:34 | 黄金のオススメ

ニャー

a0017706_2593638.jpg劇団四季のミュージカル「CATS」を観に行った。去年の年末にチケット予約をして、ようやくこの日が来た。フンパツして1席●万円する特等席。

CATSは、ご存知のように1983年の日本初演以来、23年間で6,000回以上 、観客動員数は600万人という驚異的なロングランを続けている伝説のミュージカル。

この感動は文章で説明できない。『そりゃ23年間続くわ』と思った。

まだの方は是非ご覧あれ。
[PR]
by ka-mura | 2006-07-01 23:31 | 黄金のオススメ

毎日がリアルゲーム

a0017706_3281715.jpg

我が家に「ニンテンドーDS Lite」がやってきた。
今さら「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」に挑戦。
診断結果は・・・脳年齢 68歳。年金がもらえます。

いろんなテストをやらされたのだが
問題が解けない以前に
その問題の意味が分からない。
重症だ。そろそろ墓を買おう。

危機感はたっぷり味わったが、
たぶん、もうやらないだろう。
一度やればもういい。満腹、満腹。

でも、ワタシには「MOTHER 3」がある。
CMで柴咲コウも泣きながら絶賛する「MOTHER 3」。

この「MOTHER」シリーズは、ワタシがリスペクトし続けている
COPYの神様“糸井重里”氏が総指揮する伝説のゲームだ。
糸井氏のインタビューを読んで、即決。
買わない理由はどこにもない。

ただし、どれひとつクリアすることもないだろう。
だって、そもそもプレイする時間がないから。
はいはい、お仕事、お仕事。
毎日がリアルゲーム。
[PR]
by ka-mura | 2006-05-07 03:38 | 黄金のオススメ

ケータイは折りたたむべからず。

a0017706_232717.jpgやっと発売した「FOMA SO902i」。去年の10月に発表されてから、待たされ続け、発売日が決定したと思ったら延期。そして、先週ついに発売された。

発売当初は値段が高いので、もう少し我慢しようと思ったが、即買いした友人に実物を持たせてもらって、まるでケータイ屋の店員のような精度の高い説明を受けてしまい、週末に購入。

やはり、カッコイイ。暇さえあればイジくってます。テレビを観ながらイジイジ。電車のホームでイジイジ。信号待ちでイジイジ。購入してまだ2日目だが、すでに3回も充電している。親指も疲れているので充電しよう。
[PR]
by ka-mura | 2006-03-26 04:06 | 黄金のオススメ

イヤイヤイヤ、びっくらこいちゃいました。

a0017706_2258450.jpgワタシが唯一この世で尊敬する人物、高田純次。その彼が綴った新書「適当論」がついに発売された。ネーミングの素晴らしさでもう満腹だ。

(「憧れの存在だと思われていることはどう思いますか」という問いに対して)『何かの勘違いだと思うんだよねぇ。どういう風に見えてるのか分からないけど、俺だってつらいこといっぱいあるんだから。トイレ行けば、痔が出ちゃって、指で押し込んだりしてさ。』  〜第1章より〜

高田純次が繰り広げる「適当さ」「無責任さ」が魅力となり、一般人はもちろん、各界の著名人にもファンの多い高田純次。なぜ人々は彼に憧れるのか?どうすれば「適当」でも愛されるのか?

彼の発言や半生から彼の思考をトレースし、また、精神科医である和田秀樹氏による分析も加えた、適当かつ楽しく生きる方法を学ぶ、本当の意味での「生き方上手」を習得できる一冊。

この本を読み終えて、ワタシはさらに高田純次が雲の上の存在になった。リスペクト、リスペクト。
[PR]
by ka-mura | 2006-03-25 05:24 | 黄金のオススメ

山手線ゲームでみんな思い出せない駅「大崎」

a0017706_3205443.jpgいまワタシが住んでいる五反田近くの戸越銀座。
日本有数の商店街の街である。

最寄りの地下鉄の駅まで徒歩1分だが、運動不足と地下鉄が嫌いなので、通勤などの際には、JRの駅がある五反田か大崎までテクテク歩く。五反田でも大崎でも徒歩15分程度。適度な良いエクササイズになる。


最近は新しい職場は恵比寿になったので、よく大崎駅を利用する。
なぜなら空いている埼京線に乗れるし、大崎の次の駅が恵比寿だから。

今、大崎駅周辺は開発ラッシュで、高層マンションやオフィスビルが
ニョキニョキ生えてきている。工事の絶えない街である。

そんな開発群の中でも注目されているのが「 Think Park」だ。
「森の中のオフィス」をコンセプトに東京ドーム12個分相当の
巨大なオフィスと自然の融合タウンが来年の秋に完成する。
この計画を知った数年前からず〜っと待ち遠しくて仕方がない。

このThink Parkの工事現場の横を通り、
「結構できてきたなぁ」なんて妙な親心を抱きながら
毎日通勤するリズムが結構お気に入り。

職場のある恵比寿も好きな街なので、
通勤は苦ではない。家を出てから会社の席に座るまで
30分もかからないので、幸せだ。

そんな矢先、「新しい職場が移転する」と同僚より知らされた。
「どこ?遠いのか?新宿とか池袋とか、お台場なんかも勘弁だぞ。」

その移転先がなんと大崎の「Think Park」だった。
来年の秋から徒歩15分の通勤となる。
神様が「もっと働け」と言っているようにしか思えない。
[PR]
by ka-mura | 2006-03-05 03:33 | 黄金のオススメ