Create a new color !

ブログトップ

カテゴリ:深緑の映画( 2 )

長澤まさみにタッチされたい。

a0017706_2294065.jpg長澤まさみが愛おしい。

ファンじゃない。
イタイ奴だと思われるかもしれないが、
普通に好き。

春前にTSUTAYAのDVDコーナーで
長澤まさみ主演映画の「タッチ」を買うかどうか
真剣に30分悩んだ。

で、結局買わず。
理由は、『買ったらファンみたいだから』

モヤモヤしたまま帰宅すると、
ふと目にしたテレビで良い話を聞いた。

渡辺徹と榊原郁恵の夫妻。
渡辺徹はデビュー前の高校生時代、
当時デビューしていた榊原郁恵の大ファンで
自分の部屋の天井に榊原郁恵のポスターを貼っていたそうな。

そんな渡辺徹は学生時代から『この人と結婚するんだ』と思い続け、
自分がデビューしてから榊原郁恵と知り合い、見事ゴールイン。

これを聞いて、ふっきれた。
天井にポスター貼っていたって、結婚できるなら
タッチのDVDを買ったっていいじゃん。

だから買っちゃった。
思い続けていれば、出逢えるのだから。

あ、ワタシもデビューしなきゃいかんのか。

やっぱり世間から見ればワタシはイタイ奴なんだろう。
まぁ、いいや。
結婚式呼びますね。今からスケジュール空けといて。
[PR]
by ka-mura | 2006-07-09 02:30 | 深緑の映画

妄想監督

最近、アニメの実写版映画が注目を集めている。宇多田ヒカルの夫である紀里谷和明が初めて監督を努めた映画「CASSHERN」。「新世紀エヴァンゲリオン」を大ヒットさせた庵野秀明監督の佐藤江梨子主演の「キューティーハニー」。

そういえば昨年「ルパン三世」がハリウッドで実写化されると騒がれた。現在でもジム・キャリー主演予定で、プロジェクトが進んでいるとか。

日本でも1974年に実写版「ルパン三世・念力珍作戦」(5/28にDVD発売予定)として公開されている。ちなみにルパン役は目黒祐樹(松方弘樹の弟)、次元が田中邦衛、銭形警部は伊藤四朗、峰不二子は江崎英子です。ある意味とても魅惑的なキャスティングだ。

もしワタシが今、ルパン三世の実写版映画を日本人俳優のみで制作するとしたら、どんなキャスティングをするか・・・と朝の通勤電車で真剣に考えてみた。しかし、どうしてもルパン役にハマる俳優がいない。それとは逆に、五エ門役をこなせそうな俳優が多い。しかし、どれもイマイチで、決定打に欠ける。

-------------------------------------------------

■ルパン
・織田裕二(髪型を変えれば。モンキー系だし)


■次元大介
・阿部 寛(でも背がデカ過ぎ)
・竹野内豊(ヒゲでごまかせば)


■石川五エ門
・浅野忠信(あるある)
・佐藤浩市(渋い。長髪のヅラ必要)
・京本正樹(殺陣はピカイチだが、化粧が濃い)
・真田広之(ちょっとムキムキ過ぎ)
・オダギリジョー(若すぎる)
・田村正和(若くなさ過ぎる)


■峰不二子
・藤原紀香(ベタかな)
・佐藤江梨子(大人の色気がない)


■銭形警部
・蟹江敬三(渋っ!でも顔が長くない)
・杉本哲太(まだ若いかな)
・柴俊夫(顔が濃い)
・原田芳雄(走って追いかけるイメージがわかない)

-------------------------------------------------

ワタシの中で昔から銭形警部は「いかりや長介」というイメージがある。だから、いかりや長介を超えるぐらいの俳優がなかなか現れない。いっそのこと銭形役は、俳優以外の人を抜擢するのがいいのかもしれない。そこで、現時点でのワタシのキャスティングがまとまったので書いておく。



■ルパン:「唐沢寿明」(ルパンヘアにするとハマると思う)

■次元 :「寺尾聰」(ドンピシャ!)

■五エ門:「豊川悦治」(痩せている病弱感いい)

■不二子:「井上和香」(個人的に即死)

■銭形 :「中畑清(元巨人)」(演技力よりもビジュアル的にリアル性を追求)
     「野田社長(イエローキャブ社長)」(意外性と斬新さで大抜擢)



こりゃ立ち見が続出だな。
[PR]
by ka-mura | 2004-05-25 20:44 | 深緑の映画