Create a new color !

ブログトップ

カテゴリ:紅いニュース( 8 )

定額給付金で泥酔したい

仕事の壁にぶち当たっていたけれど、
あの人のおかげで元気が出ました。


こんなことで悩んでいるワタシは小さいなって。


あれから約一ヵ月経っていますが、
何度見ても勇気と元気をもらえます。
[PR]
by ka-mura | 2009-03-14 03:20 | 紅いニュース

ココロも解体。

a0017706_1232372.jpg

ワタシの実家は、郵便局。
「だった。」というのが正解だ。

今週、老朽化に伴い、今週すべて解体された。
約80年の歴史に幕をおろしたのだ。

ワタシが生まれ育った家。
あたりまえのように存在していた
大切な我が家を消す決断をしたのは、ワタシ。

地元ではシンボル的な存在で、
局舎を文化財として保存を求める声もあった。
しかし、実際には老朽化が激しく、
保存どころではなかったのだ。

郵便局名をネットで検索すると、
まだ立派に建っている頃の画像がたくさん出てくる中、
解体を悲しむ人のブログ記事や解体中の画像が出てきた。

あぁ、いろんな人に愛されていたんだなぁ、と改めて知って、
自分のココロまで解体されてしまった。

ありがとう、我が家。
感謝の気持ちと素晴らしい思い出を胸に
これから新しい歴史を刻んでいきます。
[PR]
by ka-mura | 2006-09-01 01:24 | 紅いニュース

復活

a0017706_4102857.jpgここ数ヶ月、仕事に追われ続ける毎日。このブログを書ける精神的な余裕もないくらい完全に自分を見失っています。でも今日は、そんなワタシに勇気と希望を与えてくれるニュースがあったので、久々にブログを更新します。

それは、44歳のプロボクサーが最年長勝利記録を更新したというニュース。かつて日本スーパーバンタム級王座を3度防衛し、世界挑戦もしたが、1998年に日本ボクシング協会が定める年齢制限の37歳で引退した。しかし、協会の規約改正を受けて、昨年11月に約6年のブランクを経て3階級上のライト級で現役復帰し、初戦の勝利で最年長記録を打ち立てたのです。

『自分』という確固たるものを持っていれば、年齢や性別、国籍なんて関係なく、毎日を楽しんで生きていける。そんなことをワタシに教えてくれたような気がしました。だから『自分』を取り戻そうと思い、19日より長期休暇を取ることにしました。重い持病もさらに悪化してきたので、いいタイミングかと。ゴングと同時に、自分と自分とのスパーリングがはじまります。
[PR]
by ka-mura | 2005-11-13 04:11 | 紅いニュース

東京で震度5強 〜揺れる想い、体中感じて。〜

a0017706_2248134.jpg地震!鎌倉で髪を切っている最中にグラグラ。大きかったね、なんてのんきに話して、17時頃にお店を出た。鎌倉駅に着くと妙な人混み。電光掲示板には「JR運行見合わせ」という文字が踊る。隣の江ノ電も「運行見合わせ」。臨時のバスは超満員。念のため実家へ電話をかけようとしたらケータイの画面に「しばらくお待ち下さい」の表示。この時点で、遅刻は覚悟していた。

とにかく鎌倉にいても埒が明かないので、なんとかタクシーに乗り込んで、大船へ向かうことに。しかし、この地震の影響で道路も大渋滞。タクシーの運ちゃんも頭を抱える。どうやらJRの踏切が下りたままだとか。運ちゃんのひらめきで裏ルートの山道を走り抜ける。しかし、大船駅まであと2キロのところで交通規制でストップ。泣く泣く残りの2キロを歩くことに。

なんとか大船駅に辿り着くが、まだ運行は再開していない。この時点で19時を過ぎていた。まだまだ動きそうもないので、とりあえずレストランで腹ごなしと時間潰し。さずがにもう大丈夫だろうと20時半にはレストランを出て、改札へ。しかし、さすが「へなちょこJR」。君たちを期待したワタシが愚かでした。

この怒りを行動力に転換。湘南モノレールと小田急線は運行を再開したとの情報をキャッチ。まずは湘南モノレール「大船駅」から「湘南江の島駅」まで出る。そこから歩いて、ちょっと離れた小田急線「片瀬江ノ島駅」へ。動いてはいたが、急行の運転はなし。それでも飛び乗って「中央林間駅」まで。そこから田園都市線へ。ここでも急行はなかったが、なんとか「二子玉川駅」まで出る。そこから大井町線で「戸越公園駅」まで。

家に着いたのは23時半。17時に出発してから6時間半の長旅を終える。この地震で関東の交通網のもろさを改めて体感できた。ちょっと雪が降っただけでも動かなくなるのだから当然か。過去に大雪でJRの車両に6時間も監禁されたあげく、線路に放り出された経験もあるが、今回の件もまたヒドイ。東京に大地震が襲って来たら、間違いなく市民は大パニックになるだろう。みんな、カンパン買おう、カンパン。
[PR]
by ka-mura | 2005-07-25 00:45 | 紅いニュース

危険な遊び

a0017706_16414651.jpg映画「ホーム・アローン」で有名となったマコーレー・カルキンがマリフアナなどの所持容疑で逮捕された。
そんなマコーレー・カルキンは、10歳で「ホーム・アローン」の大ヒットと共に爆発的人気子役として大スターとなったが、その後、両親の離婚問題などの多難が続き、96年に休業を宣言。
18歳で結婚したが2年後に離婚。2003年、「パーティ★モンスター」で9年ぶりの映画出演を果たすと、その演技が各方面から高い評価を受け完全復活を印象づけた。その矢先の出来事だけに呆れ果てた。
精神的に不安定になるような暗い過去があるとはいえ、薬物はイカン。小さな頃の可愛いイメージが強いだけに、事件とのギャップで余計にインパクトが残ってしまう。

それにしても顔長いな〜。髪型も七三だし。
[PR]
by ka-mura | 2004-09-23 16:42 | 紅いニュース

サンキュー ベリー マッチ

歌手でレーサーの近藤真彦が8月4日午前、和歌山県白浜町の白良浜沖でおぼれかかっていた小学2年生の男児(8歳)を救助していたことが分かった。

男児は約500メートル離れた海の上で泣きながら「怖い、助けて」と叫んでいたという。ライフセイバーも救助に向かったが、マッチは真っ先に水上バイクで駆けつけ「大丈夫だ。お兄ちゃんが助けてあげる」と、ライフジャケットを男児に渡し、海中に飛び込み、バイクに引き揚げたという。

クールなマッチらしく、子供の無事を確認すると、名乗りでることなく、夕方には浜を後にしたが、事故を見ていた一般市民が4日夕方に田辺海上保安部にお手柄を報告した。同保安部では表彰状を贈ることを検討している。



自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ年齢じゃないだろ。
もう40歳なんだから。
[PR]
by ka-mura | 2004-08-06 15:50 | 紅いニュース

大抜擢の報道キャスター

ここ最近、衝動買いした「たまごっちプラス」の育成と、今さら観始めた「冬のソナタ」に生活の本丸を占拠されていた関係で、約2週間ぶりの更新。
久々の「クリカラ」(Create a new color !の略)なので、今回はいつものスタイルを思い出しながら、ちょっとラフな感じで書いていこうと思う。

まぁ、これと言って書くことはないが、報道ステーションの古館伊知郎ばりの見切り発車で始めてみよう。報道ステーション・・・たま〜にチラ観するが、未だに古館の空回りぶりが気になる。ヤルキマンマンの古館とヤルキマンマンの松岡修造の濃厚なスポーツコーナーを観終えた後なんか、ぐったりしてバタンQでだった。

もう、いっそのこと織田裕二にキャスターを任せてみるのもマニア受けしてイイかもしれない。番組名は「報道陸上」。彼の"さわやか暴走"を制止するアシスタントに中井美穂を起用する。いや〜観たいなぁ。でも、毎日はイヤだな。

「きょうの出来事」の小栗泉キャスターも気になる。どうしても「ちあきなおみのマネをするコロッケ」に見えてくる。

「NEWS23」の佐古忠彦アナの剛毛ボリュームヘアから目が離せない。床屋に行ったのか剛毛が急にボリュームダウンしていると、ちょっと悲しい。佐古忠彦アナは、床屋派だろう。あの髪型は美容院では再現できないはずだ。

「ニュースJAPAN」の滝川クリステルの瞳はズルイ。あの瞳で見つめられたら、きっとワタシは失禁する。いや、むしろ失禁したい。横にいるメインキャスター松本方哉の席に座りながら。

「ワールド・ビジネスサテライト」の小谷真生子キャスターをワタシは勝手にSだと思っいる。女医さんにいそうなタイプだ。『あなた、このまま不摂生な生活を続けてたら5年以内に命落とすわよ。』とか言われたい。そんなワタシは、Mなのか。

気がついたら民放の23時台のニュースキャスターについて書いていた。まぁ、こんな行き当たりばったりな記事もあっていいだろう。ワタシの結論としては「あくまでニュースが主役であって、キャスターはニュースを喰ってはならぬ。」ということかな。
[PR]
by ka-mura | 2004-06-09 14:23 | 紅いニュース

未納ドミノ

a0017706_195216.jpg『まただ。はいはい、次は誰かな。』
ニュースをつける度に呆れ果ててしまう人も多いことだろう。最初の頃は真剣にひどい話だなぁと思っていたが、今では麻痺して分からなくなってきた。「任意加入期間」だの「義務化された後」だの・・・。どうせなら、ここまではセーフ、それ以降はアウト!のようにボーダーラインを引けばいい。

今後さらに増殖を続けるであろう未納くん、未納ちゃんたち。全議員の年金支払い公表するよりも、ちゃんと支払っている議員だけを公表する方が早くて分かりやすい。それを受験の合格発表のように国会議事堂の前に掲示するぐらいのインパクトを与えないと、金銭感覚がサビている彼らには理解できないのだ。

いや、今の国民を納得させるにはもっと大きなインパクトが必要なのかも知れない。こうなったら、未納議員全員を社会保険庁のCMに江角マキコと一緒に出演させよう。元夫の桐島ローランドの格好させて。そこでこの名セリフを江角マキコと未納議員全員で叫ばせる。

『 将来、泣いてもいいわけ? ・・・私たちみたいに。 』

許す。許すよ、少なくともワタシは。意外と年金加入率がアップしたりして。そんな日本を、ワタシは許す。
[PR]
by ka-mura | 2004-05-18 19:53 | 紅いニュース