Create a new color !

ブログトップ

北の国から ~2007 高脂血症~

a0017706_20241712.jpg


すっかり忘れてた。
そういえば最近、北海道へ3泊4日の旅行をしてきた。
北海道は人生初上陸。

パートナーは、ほったらかし温泉にも一緒に行ったケイ。
ほったらかし温泉へ行った1年半前の体重は87キロだったが、
現在の体重は5キロ増の92キロ。実にリア・ディゾンの2人分の体重となった。

健康診断で「高脂血症」と診断されたケイの職業は、看護師。
健康管理のずさんな看護師ってカッコイイよ、ケイ。
ワタシの最期はケイに看取ってもらおうと思う。

実は、このケイが北海道の帯広出身。
なので、帯広のケイ邸に泊めていただくことに。

出発日当日、東京は気温32度。
帯広に着いたら気温9度。
いきなりアウェーの厳しい洗礼を受けるスタート。

しかし、ケイのご両親はとても素敵な方々で、
ワタシがケイの婚約者なら安心して嫁げるなぁと勝手に妄想。

帯広では、熊避けの鈴を腰につけて渓流釣りをしたり、
イクラだ、毛ガニだ、ウニだ、なんだと食べ倒したり、
地元の人しか知らない秘湯へ行ったりと、裏北海道を満喫。

さらに富良野まで行って「北の国から」ロケ地を制覇したり、
長澤まさみが出演したドラマ「優しい時間」で働いていた珈琲店
「森の時計」まで行って長澤まさみを半分本気で探してみたり、
ケイが富良野塾の塾生さんに叶わぬ恋をしたり。

とりあえず、おじさん2人で無邪気にはしゃいだ旅行となった。

ちなみに旅行後のケイの体重は94キロ。2キロ増。
ケイよ、大きくなーれ。
[PR]
by ka-mura | 2007-10-19 20:27 | 黄色い視線