Create a new color !

ブログトップ

マンガで変わる人生観

a0017706_134928.jpg
ワタシは基本的にマンガを読まない。しかし偶然、歯医者の待合室で素晴らしいマンガに出逢った。それは「花田少年史」。

設定はカラーテレビが発売された頃の昭和30年代。主人公の「一路」少年がふとした事故から幽霊が見えるようになり、様々な出来事に巻き込まれていく。

幽霊と少年の姿を通じて「命の大切さ」を改めて考えさせられ、自分の人生も見つめ直してみたくなる。

全5巻なので友人・知人にプレゼントするには最適である。ワタシは配りまくっている。
[PR]
by ka-mura | 2004-09-11 01:02 | 黄金のオススメ